アンプルールはこんな綺麗な女医さんが作っています!

 

アンプルールのスキンケアは皮膚科のスペシャリストの
女医の高瀬聡子さんが開発しています。

 

彼女は自分のあざの経験から皮膚科医を目指し、
同じ悩みを持つ女性を救うべくアンプルールの開発をしたそうです。

 

大学付属病院勤務を経て、プライベート・アンチエイジングサロン発想のクリニック「ウォブクリニック中目黒」を開院。
同クリニックの総院長を務めるかたわら、「アンプルール」の開発ディレクターとして日々研究開発を行っています。

 

女性の医師が開発したとあって、
同じ女性としては自分の気持ちがわかってもらえているようで安心感がとてもあります。
しかも、皮膚科のスペシャリストなのでドクターズコスメとして効果が高そうです。

 

アンプルールは、研究開発に余念がなく、
人気のシミ消し美容液は何度もリニューアルされています。

 

新しい商品も度々でて、こんなのほしかったんだよね〜〜
というアイテムが多いのもアンプルールの特徴と言えます。